ジャパンハートの代表。1995年より国際協力医療活動をはじめ、ミャンマー・カンボジアなどで、これまで1万人以上の子どもたちに手術を行ってきた。


by japanheart
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

成田で思うこと

成田で思うこと

 今から現地に戻ってゆく。相変わらず、移動は慌ただしい。毎月毎月、こんなことをもう何年も繰り返している。
今では多くの協力者も現れ、とても有難く感じている。

 今回の派遣スタッフたちはどんなにか成長してくれるだろうかと楽しみにしている。前回、無理やり日本へ返した看護師たちは、いまはどうしているのだろうか。

 そういえば、最近誰かが、医者の派遣志望者が少ないですねといっていた。
私のことを、この組織の近い将来のことを心配して言ってくれているのだろう。
 まあ、しかし私はきわめて楽観視している。
 
 ある時、ある哲学者の言葉を、頂いたことがある。
そこには、人は必要なときに、必要な人に必ず出会う。しかも一瞬も早くなく、一瞬も遅くなく。
というような内容だったと思う。
だから私には、何も不安がない。
将来のことを心配して今を踏み出せないことほど、もったいないことはない。
今やることは今やる。

 今あるものですべてやって行くと決心して前にすすむ。。そうしてゆくと、
後から得ていくものは、すべてプラスになる。

 私のところへ来る多くの人や、来ることをあきらめた人たちは皆、何かを習得してから、あるいは何かを日本で得てからやってきたいというが、私はこれでは、だめだと思っている。
今あるもので、人生勝負する。勝負しながら何か足らないものを習得していこうとする。それが本当だ思う。
大体、何かを得たいというのは、自分の欲で、現地の人たちは一言もそんな要求などしていない。
Commented by 瑠華ママ at 2008-01-24 23:34 x
娘が小学校受験を週末に迎えます。
先日の親子面接で 子供さんを褒めてください
という 校長先生からの質問に

簡単な吉岡先生についての説明を学校側にさせて頂いた後に
「あなたがママのお手伝いを頑張って、コツコツと
貯金をしていること、 貯金箱を振って 軽いと たびたびお手伝いの
お駄賃が高騰するけど 玩具もお菓子もよく我慢しているよね!
ママは、あなたの頑張りのおかげで 優しい気持ちでクリスマスを迎えられたことを 本当に嬉しく思っています。 ありがとう!」

と、褒めさせてもらいました。(子供を褒めるのが面接でした)

旦那に御使いを頼み、旦那がテーブルの上に
おつりをおいていたら 気付いたら 貯金箱に入れられていました。
娘に 
「ここにパパが置いたお金知らない?」と聞くと、
「落ちていたから、貯金しておいたよ!」と、得意げに言われました。
「・・・。ありがとう」こういうしかありませんでした。

月末郵便局に娘と行くのを楽しみにしております。
お年玉で買い物をしなかったので 玩具を買える分くらいの少ない金額ですが、彼女の気持ちです。
Commented by japanheart at 2008-01-29 10:40
瑠華ちゃん、お母様
受験のほうは無事に済みましたでしょうか。
いつもジャパンハートを気遣ってくださりありがとうございます。
おつりも貯金箱に入れるところ、しっかり者の瑠華ちゃんですね。
by japanheart | 2008-01-23 10:21 | 基本 | Comments(2)