特定非営利活動法人ジャパンハート ファウンダー・最高顧問。1995年より国際協力医療活動をはじめ、ミャンマー・カンボジアなどで、これまで1万人以上の子どもたちに手術を行ってきた。


by japanheart
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ただ黙々とやるーその2

ただ黙々とやるーその2

 傲慢な言葉に聞こえるかもしれないが、敢えて言わせてもらいたい。
私はこの活動を、ウテンゾウとたった二人で始めた。

だからいつも覚悟している。そして心の中で、たった一人になってもやるのだと木霊させている。
今では多くの日本人たちがやってきているが、本気の人だけとやってみたい。
それは私たちのスタッフにも言える。
本気でないならば、時間と人生をすり減らしているだけだ。やめたほうがいい。
明日からでも違う仕事を見つけ、お金でも稼いだ方が生産的だ。
中途半端にやるならば、本気の人たちとの間に軋轢が生まれる。

多くの人たちは何かを成せば、すぐ成果を称えて欲しいようだが、私は自分の幼い子供にさへ、あまり褒めない。成果は自分に対して誇るもので、他人に対して見せつけたり、誇ったりするものではない。だから、どんどん前に進んでやっていく。たとえ組織に属していようが、それは組織のためにやっているのだと勘違いしてはいけない。突き詰めれば、自分のためにやっているのだとわかるだろう。組織が受け取っているものは、本人に比べれば、微々たるものだ。

歳をとれば、愚痴が増えるのだから、20才台や30才代から愚痴は言わない。自己否定も慎む。今の仕事が、自分に向いているとか、自分に合っていないとか簡単に判断しない。
とにかく、ガムシャラに、黙々とやってみてはどうか。
あなたのことを本当に必要としている人がいるならば、きっと今の仕事に自分の将来の大きな財産になる何かがある。

私の周りに集う、多くの次世代の人たちに言いたい。

私はあなたたちが私の周りから誰もいなくなっても、今日と同じように、明日生きてみせる。

あなたたちの本気をみせてほしい。
Commented at 2007-12-14 22:40 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by japanheart | 2007-12-12 12:12 | 医者の本音 | Comments(1)