特定非営利活動法人ジャパンハート ファウンダー・最高顧問。1995年より国際協力医療活動をはじめ、ミャンマー・カンボジアなどで、これまで1万人以上の子どもたちに手術を行ってきた。


by japanheart
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

停電

停電を嘆く
毎日はげしいて停電が続く。
今は暑いし、湿度も高い。
手術中に停電になる、出血が噴いている、突然目の前が真っ暗になる。
手探りで、その場をしのぐ。
スタッフ達が懐中電灯で照らす。暗くて今ひとつ見えない。

嘆いてみてもはじまらないが、一度は嘆きつつ愚痴の一つでも言ってみる。

少しも気は晴れないが、時間はつぶせる。
やがて発電機が回り始める。
ガソリン代は高い。
大きな発電機は使えない。
汗を拭き拭き、手術を継続していく。
ガソリン代は患者の負担になっていく。
少しでも早く、手術を終わらせる。
もう何年、こんなことを続けてきたであろうか?
by japanheart | 2006-09-27 00:19 | 活動記録 | Comments(0)