ジャパンハートの代表。1995年より国際協力医療活動をはじめ、ミャンマー・カンボジアなどで、これまで1万人以上の子どもたちに手術を行ってきた。


by japanheart
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

あなたの運命を知る

あなたの運命を知る

 自分の運命などに思いをめぐらせたことはあるだろうか?

 難しく考える必要はない。
 簡単に、自分は”質”に恵まれる運命なのか、それとも”量”に恵まれる運命なのか?

 それを知ることは実は自分の人生の大きな指針を羅針盤を手に入れることになる。

 私の人生は、かなり”量”に恵まれた人生といえる。
 私の妻は”質”に恵まれている。

 どちらか一方が大切というこではない。
 人生は豊かさは、あくまでも”量”と”質”のバランスの上に成り立つ。

 例えばこんな感じだ。
 量に恵まれた運命を持つ二人が結婚すれば、お金には困らない。
 お金に恵まれれば、おいしいものを食べたり、好きなだけ贅沢をできるだろう。
 贅沢も過ぎれば、一向に豊かさを感じない。
 そして、幸せになれない。
 なぜならば、幸せとは質の概念だからだ。
 
 逆に、質に恵まれた運命の二人が結婚すれば、生涯、お金に苦労する。
 おいしいものはたまに食べる程度、子どもにも惨めな思いをさせるかもしれない。
 しかし、幸せを手に入れることはできる。
 少なくともいい老夫婦になっているだろう。

 これはあくまでも、自分の運命を知らなかった場合の話だ。
 自分の運命を知ることは羅針盤の役目を果たす。
 ”量”に恵まれた人生と知ったものは、伴侶には”質”で生きている人間を迎える。
 業績が上がり、どんどん収益が増える企業は”質”にいつも重きを置く。
 ”質”を与えてくれる人材をいつも求め、”質”の高い製品をいつも排出できているか、注意を凝らす。
 逆に”質”に恵まれた環境にある企業は、”量”を生み出す人材を求める必要がある。
 あくまでも大きな指針として、心の力点として。

 そうすれば、両輪が上手く動き始めてバランスのいい人生や企業が出来上がる。
 ヒトもモノも、バランスはそのようになっていると思う。

 大体、そんな風に自分に問いかけたことがある人間は、いったいどのくらいいる?
 おそらく1000人に一人もいない。
 そしてそれを自覚して生きている人間はその何分の一だろうか?
 だから、いいバランスの人生をおくれないでいる。

 これは、いわゆる人生の極意だ。
 すべての極意は”灯台下暗し”というかたちに存在している。

 なぜ今回、こんな話をするかというと、私の人生は”量”に恵まれている。
 だから、いつも”質”に意識を集中して生きている。
 いつもいつも”質”を求める。
 ジャパンハートも私がはじめた組織ゆえ、おそらく”量”に恵まれることになる。
 現にそうなっている。
 だから、ここで敢えて、”質”をもう一度、重視しなおしたいと思っている。

 ”質”高い人材を求め、”質”高い活動を行う。
 そうすればきっと、もっとジャパンハートの活動はよくなる。
 関わっている人も幸せになる。
 
 例えば、ほかの組織が毎年100%のペースで成長したとする。
 でも、ジャパンハートは5%の成長ペースを意識して活動する。
 その代わりその成長のエネルギーを、内容の充実に向かわせる。
 それでも、きっと”量”に恵まれているから、もっと速いスピードで成長するに違いないが。

 ”量”と”質”について、今一度それぞれが考えて見たらどうだろうか?
e0046467_10140.jpg

 きっと人生に、組織にも大きな福音をもたらすに違いない。

 
by japanheart | 2012-12-09 01:00 | 活動記録 | Comments(0)