ジャパンハートの代表。1995年より国際協力医療活動をはじめ、ミャンマー・カンボジアなどで、これまで1万人以上の子どもたちに手術を行ってきた。


by japanheart
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

本当の望みが実現してゆく

本当の望みが実現してゆく

 最近気付いたことがある。
 人は本当に望んだことしか実現しないのかもしれない。

 医者になりたいと、学力のない私はある日思った。
 同じように思っていた友人も何人かいたが、望みが叶った人は数少ない。
 私はもちろん、ない頭を絞って勉強した。
 しかし、余り成績は上がらなかった。
 それでも大分たって知らず知らずのうちに成績が上がって、結果的に医学部に合格したが、別に何かを変えたわけではない。
 偶然かそうでないかは知らないが、勉強に集中できるようにあらゆる人たちと望んでもいなかったがなぜか、疎遠になっていった。

 そしてなぜか勉強時間が短くなっていった。どう考えても6時間が限界の毎日の自習だった。
 あの頃、毎日夜の9時が私の消灯時間だった。
 朝、4時半に起床し、毎日ランニングして朝から風呂に入り、予備校に通った。
 
 どうして、医学部に受かったのだろう??

 その答えを25年以上たった最近見つけた。

 私が勉強と同時にしていたことがある。
 それは、医学部に行くことを、頭ではなくこころから私自身の欲求にする習慣だった。
 毎日、私が睡眠前にしていたことは、なぜ私が医学部に行かねばならないかを夢想することだった。
 そして医者になってどう行動するのかを決めることだった。

 毎日不安に駆られながらそれを続けているうちに、医学部に行くことは私のこころからの要求に変わった。
 だから、エネルギーの失速もなく、ばかばかしいと思いながらも勉強をペースを落とさずに続けることができた。
 やがてその欲求の実現に向け、現実が動き始めた。気がつけば、私は医学部にいた。

 それと同じように海外医療を私の本当の欲求にした。
 最初は、頭でそれを大切だと理解していただけであった。

 もしあなたが何かを実現したいと望むなら、それの実現のための具体的な行動とそれを本当のあなたの欲求に変えるための努力と二つのことを同時にしなければ現実は動かない。
 これはきわめて重要なことだ。

 そしてもう一つ。
 物事には裏と表が同時に存在する。
 太陽には必ず月がある。
 昼と夜はセットでこの世には存在する。

 あなたの望む願望は、あなたがそれを成就したくない理由が同時に存在する。
 その隠れたマイナスの欲求を縮小させていかねばならない。
 意味わかるかな??

 この隠れたマイナスの欲求の理由を突き止め、コントロールし自分自身にGOのサインを出す。
 それから、本当の欲求に変えていき、同時に行動すると願いは実現していくというのが私の人生から得たいまのところの結論になっている。

 野球の選手になりたいと思って毎日努力する。
 しかし、なかなかレギュラーになれない。
 そこで、レギュラーになることが自分の心からの願いなのだと自分に納得させていく。
 でもレギュラーになれない。
 それは、レギュラーになりたくない、こころに隠れた欲求があるということ。
 それを見つけ、コントロールし、レギュラーになることにたいしてブレーキを外してあげねばならないということ。
 その人は、もしかしたら幼少期に対人恐怖症で人の目線集まる場所にいることに恐怖があったのかもしれない。あるいは、子どもの頃から、自分の親に目立つなと教え込まれてきたかもしれない。あるいは、子どもの頃に否定的な意見を言われたことがあるのかもしれない。何があるかはその人次第だが、そういうマイナスの元になっている原因を突き止め、解放してあげないと上手く行かないだろうということだ。

 たとえば、私。
 17年もミャンマーに関わっているのに全くミャンマー語が上手くならない。
 本当に悩みの種だ。
 その原因を、とうとう突き止めた。
 そしてこれからゆっくり解放する。
 3年後にはペラペラになっているつもり。
 
 乞う、ご期待。

 自分で上の理屈を証明してみたい。
 
 
Commented at 2012-05-29 14:27 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by モモ at 2012-05-29 22:13 x
「あなたの望む願望は、あなたがそれを成就したくない理由が同時に存在する。」
ドキっとしました…。「成就したくない理由の存在」があることなど、考えてみたこともなかったです。その前に、本当の望みが何なのかすらはっきりとしていない気がして情けないのですが。
本当に、ドキっとさせられる一言でした。考えてみたいです、私も。
そして解放し、成就させたいです。

Commented by なつこ at 2012-06-02 09:38 x

先生お久しぶりです。
お元気ですか?私の体調は少しずつですが、良くなってきています。
高二から大学の進路に向けてのコース選択があり、理系クラスに入りましたが、クラス替えをしてからは毎日毎日考える事も思う事も同じです。私の周りはテストでも普通に平均点80点代をとったり、私よりは相当勉強できます。
そのような環境で学校生活をおくってまだ数ヶ月しかたってないですが、すごく不安でこのまま医学部受験したいと思い続けていいのか、もう違う道を探した方がいいんじゃないかって思ったりしている自分がいます。これが私の隠れたマイナスの欲求なんだと思います。先生のように夢を追い続ける事はそう簡単じゃないなと思いました。今は受験に失敗する成功する関係なく、前向きになって考えるしかないなと思いました。
先生もお身体に気をつけて下さい。たくさんの人々が先生の力で救われますようお祈りしています。
Commented by 12262004 at 2012-06-02 14:29 x
副作用が怖くて薬を飲まない時期が続いた時、当時の精神科医に「良くなりたくないのか」と聞かれ「良くなりたいと思っているけれど本当はよくなりたくないのかもしれない」と答えました。別の精神科医には「生存者として罪悪感を感じ続ける為の負の材料を巧み多才に頭の中で作成しているがそれとは反対に自分の生きる意味(役立っていると感じると安心する)を探しているのは矛盾していないかい?」って指摘されました。友人には「頭の中がどう考えようと魂が蘇ろうとしているのは止められないよ」って言われました。セラピストには吉岡先生と同じく過去の体験が負の原因となって消極的にさせてしまうと。心底願っていると必ずタイミングがやってくる。先生が以前より仰るように向かっているその過程が大事なのだと思います。
Commented by 旅人 at 2012-06-03 01:03 x
自分は失敗したけど先生と同じように医学部受験しました。
そのあと、別の大学期間中に大病を患って死をリアルに感じた時期がありました。その時期に感じたことが今の僕の土台になってる感じがあります。その大病以来自分の価値観は180ど変わったかな・・。

その大病の時感じてたのは、生きたい生きたい!!
こんな若くしてなんで死なないといけないの死んでたまるか!!そんな気持ちでした。それと同時にお金を稼ぐことだけに腐心してる人権力を求めてる人に対して、何してんの!人間って皆死んだよ!そんなもののために自分の命を使って・・その命俺にくれよ!とか思ってました。笑(完治した今は笑い話ですがその時は壮絶でした・・)             

それから時がたちもう一回自分は医学部受験しようと思ってます。今度は海外の医学部受けて途上国で働くのもありだなって思ってます。

自分のマイナスの要素というと、煩悩ですね・・笑 一度死んだ僕ですがそんな体験していながら時間がたつと煩悩がでてきます。はぁ・・。笑

by japanheart | 2012-05-28 08:50 | 医者の本音 | Comments(5)