ジャパンハートの代表。1995年より国際協力医療活動をはじめ、ミャンマー・カンボジアなどで、これまで1万人以上の子どもたちに手術を行ってきた。


by japanheart
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

夢のつづき

夢のつづき

 先日、出版本でのインタビュ-の中で、最終的な目標は何か?という質問があった。

 私の答えは「ない」だった。

 いつも前に倒れて死にたいと思っている。

 何をどこまでやれば満足いくのか?それははっきりしない。
 子どもたちを1000000人救えば満足するのか?それとも数人でも良いのか?といわれれば別にどちらでも良いと思うからだ。

 医療も人生も一期一会。

 だから何かしら、その瞬間に、完結しているような気がする。

 死後、誰かにほめられても別にどうでも良いだろう。
 だから生きている間に、納得いく人生をと考える。
 将来に、何かしら達成目標はあっても良いが、別にその途上でもOKと考える。
 到達距離よりも、到達すべき方向性が大事なのだと。

 何をなしたかということよりも、何をなそうとして動き出していたか?それが大事だと思う。

 私はこの先どこへ行こうとしているのだろうか?
 10代で見た、夢のつづきを、齢50近くになっても追いかけている。

 人生にはゴールなど存在しない。
 今という”永遠なる現在”が、果てしなく続いているの過ぎない。



 

 
by japanheart | 2012-03-31 21:10 | 活動記録 | Comments(0)