ジャパンハートの代表。1995年より国際協力医療活動をはじめ、ミャンマー・カンボジアなどで、これまで1万人以上の子どもたちに手術を行ってきた。


by japanheart
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

この国の行方

この国の行方


 多くの被災地への志願者がいる。
 が、しかし、行政側が混乱を畏れてその行動の抑制を呼びかけている。

 私の考えでは、若者を中心とするこのようなある意味、衝動的な行動が次の時代を生み出すエネルギーだと思う。
 だから、本当は抑制などをさせてはいけない。
 それは大人たちの都合であり、意見だと思う。
 なぜかというと、本当はこのような緊急的・非常時にはどのように人や物流、エネルギーをコントロールし、運営してゆくかを大人たちがあらかじめ考えておかねばならないからだ。
 それを大人たちが、できないでいてそのつけを、若者たちに押しつけているようにしかみえない。
 今回の災害は、想定外だったというが、そんな大げさなことではない。

 大きな地震や津波は、あらかじめ予想しておかねばならないことだ。
 アジアやミャンマーでももう甚大な被害を出しているのは経験しているはずだ。
 対岸に火事のように思っているから、我が身に降りかかったときに準備ができていないのだ。

 原子力の問題も同じ。
 近隣国が盛んにミサイルの発射をしているのだ。

 当然、想定はできていないといけない。

 こん回は、この2つの組み合わせに過ぎない。

 これから若い人たちに新しい時代を創ってもらわないといけない。
 それにはどうしても大人たちの正しい誘導がいる。

 私は、若者たちは現場に直行し、混乱するなら何もせず黙ってみていろといいたい。
 それだけでいい。
 目の前の現実を知り、何もできないフラストレーションが、やがてエネルギーに変わる。

 もっともぶった賢い意見は、何かしら嘘くさくて、私は好きでない。
 
Commented by スラッシュ at 2011-03-20 10:32 x
日本という国はいつでも体裁ばかりをとりつくろい、

その先を見ない、いや見ようとしないんですよ。

現に、今回の震災で内閣支持率が上がってるわけです。

もちろん、そのデータが確かなものなのかは分かりませんが。

その先を見ようとしない日本らしいデータです。

そして、混乱するからと、制限を儲け、やがてその若者が大人になり、

そしてまたそれを繰り返す・・・

通りでこの国は進歩しないわけです。


吉岡先生、お体だけはどうぞ大事に。
Commented by est at 2011-03-20 12:22 x
国家経営を担う役人達が利己主義であるが故の弊害は何と甚大なのでしょうか。才識ある若者の多くが日本国家に失望している事でしょう。愛国心すら持ち合わせていないのは首相初めとする官僚ではないですか。若者達の怒り、憤りの矛先はどこに向かうのでしょうか。若者を誘導し、日本を盛り上げる指揮をとるのは良識ある大人です。先生どうか、若者が日本国家に絶望する前に希望を指し示してやって下さい。
by japanheart | 2011-03-20 08:19 | 医者の本音 | Comments(2)