特定非営利活動法人ジャパンハート ファウンダー・最高顧問。1995年より国際協力医療活動をはじめ、ミャンマー・カンボジアなどで、これまで1万人以上の子どもたちに手術を行ってきた。


by japanheart
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

追伸: 氷室京介 様

追伸: 氷室京介 様


 先日、スタッフ数名とコンサートへ参戦させて頂きました。
 ありがとうございました。
 本当は、こっそり行きたかったのですが。

 スタッフが、皆、かっこいい!!と横でうるさく言うのが、邪魔でしたが。
 やっぱり、バラード最高でした。たくさん歌って頂き、感激しております。
 すばらしい。すばらしいアーチストだと、わからせて頂きました。

 コンサートの中で、MOONという曲を歌って頂き、ありがとうございました。
 宇宙からの視点が、私たちにあれば人はどんなに優しくなれるでしょうか。
 あの曲のように、私も人生を、世界を俯瞰してゆきます。
 
 

 すぐにアメリカに帰って、レコーディングということ。
 多分、またお会いできるときは、さらに高くそして前にと、進化されているのだと思います。
 私も、負けないように前にずんずん進んで行きます。

 また近い将来、ぜひ!


 
e0046467_22171896.jpg



 

 
 
Commented by ありす at 2011-02-14 23:07 x
先生が氷室さんのライブを観て下さったこと、本当に嬉しいです。

半年に及ぶ50本のロングツアーは並大抵の努力では出来ませんよね。しかも、毎回全力投球のステージを見せて下さいました。
分野は違えど先生も同じですね。
様々な努力と困難に立ち向かう強さをお持ちだと思います。

感動は勇気と力になりますね。

お互いの活動をリスペクトする者同士、素敵なツーショットです。

今回の記事、とても嬉しかったです。
ありがとうございました。
Commented at 2011-02-14 23:40 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 黒猫 at 2011-02-15 12:04 x
吉岡先生が生の氷室さんのライブに参戦してくれた事すっごく嬉しいです♪

50歳で50本+1本。
並大抵の努力じゃ無理。

私は個人的に吉岡先生と氷室さんには同じ匂いを感じるので
ジャンルは違えどきっと二人が近づいた事になにかしらの意味がある事なんだと感じました。

お二人の男前2ショット写真!!
アップして頂いてすごく嬉しいです♪
Commented by †HIMUROCK† at 2011-02-15 12:38 x
☆氷室京介さん☆とのツーショット凄く凄く羨ましいです!!!
Commented by ラブ☆*:.。. o(≧▽≦) at 2011-02-15 14:20 x
お疲れ様です。
前回に続き素敵なコメントぁりがとぅございます☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
氷室さんが褒められると自分の事の様に嬉しいです(^O^)
これからも宜しくお願いします(*^^*)
Commented at 2011-02-15 21:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ZETSU TOMOAKI at 2011-02-16 12:03 x
はじめてコメントさせていただきます。

昨日、録画しておいた情熱大陸の吉岡先生の回を観ました。
過去2回の放送も観ていましたが、やはり感動。
ミャンマーの子どもの笑顔がたまらない。

鑑賞後、すぐにジャパンハートのホームページを見て、
「毎月寄付」をさせていただくことにしました。
ささやかではありますが、ジャパンハートの活動を支援できれば幸いです。

また、ホームページを見た流れで先生のブログも読ませていただいたら。
私の大好きなヒムロックの記事が!
ヒムロックが先生の活動に共感し、支援されていることを知り、さらに感動しました。
記事にしていただいた先生にも感謝です。

ありがとうございました。

Commented by 一期一会 at 2011-02-16 22:07 x


先日、大分での講演ありがとうございました。

吉岡さんがどうしてそこまで無給無償で医療活動に取り組むことができるのか、講演はとても心の深いところに響き、ずっと涙が出ていました。私も期間限定の国際ボランティアをしているものです。今回の講演で励みになったのは、吉岡さんも「活動を続けている最中に考えがいろいろ変った」「迷うこともあった」という言葉です。私にはこの道だ!という「天の声」がまだ届かず、自分の道を模索しています。しかし、講演最後のメッセージには勇気づけられました。いくつになってもチャレンジで自分で自分の可能性を信じたいと思います。時間こそ命、後悔しないように進んでいきたいと思います。

ささやかですが、これからもジャパンハートの活動も応援していきたいと思います。

追伸
これまでメディアでしか吉岡さんを知りませんでした。
当日の初めの挨拶の時、とてもニコニコしていてびっくりしました!(って、失礼ですね)もっと難しく、厳しい方だと勝手に思っていたので、吉岡さんのあの笑顔を見て、「だからみんなついていくんだろうな」と、納得しました。

忙しい日々だと思いますが、お体ご自愛ください。
by japanheart | 2011-02-14 22:18 | 天職 | Comments(8)