特定非営利活動法人ジャパンハート ファウンダー・最高顧問。1995年より国際協力医療活動をはじめ、ミャンマー・カンボジアなどで、これまで1万人以上の子どもたちに手術を行ってきた。


by japanheart
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

地域医療の強化

地域医療の強化

 地域医療をもっと日本の医療者たちに身近にできないか。
 近い将来、高齢化の波は必ず訪れる。
 そして医療経済の破綻。

 年老いたものたちは、必ず病を抱えながら、自分の家で生きることになる。

 隠岐の島に、行って来た。
 30年後の日本の姿がそこにはある。

 様々な連携をしながら、島前病院の皆さんは医療を支えていた。未来のヒントを、そこから多くの医療者はもらえるような気がする。

 院長も、看護師長もやっぱり立派だった。
 お互いいい線で、住み分けをしながら、決して自らの仕事の範囲を狭めようとはしていないのだと思う。
 お互いのエリアを少しずつ犯している関係が、最も患者にメリットがある。

 看護スタッフの高齢化の問題もあるが、こうゆう病院には必ず人は集まる。
 あとは時間の問題。それを乗り切れるかどうか。

 来年から地域医療強化のために、新しい試みを日本でも始めるつもりだ。

 これから多くの病院と連携を築いていく。

 日本あっての、ジャパンハート。
Commented by 横田詔子 at 2009-10-03 23:47 x
隠岐西ノ島で先生のお話を聞き感動しました。幸せの話私にはまだまだですが、アイターンで母も連れてきて97歳でここで亡くなり、又アイターンの仲間も3人亡くなり、病院の対応に感謝と安心をもらった。
by japanheart | 2009-09-30 02:36 | 活動記録 | Comments(1)