特定非営利活動法人ジャパンハート ファウンダー・最高顧問。1995年より国際協力医療活動をはじめ、ミャンマー・カンボジアなどで、これまで1万人以上の子どもたちに手術を行ってきた。


by japanheart
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

43℃

43℃

 全くクーラーが効かなかった。まあ、ほとんど効く事は少ない。
 夏場、特に今頃は手術室の中は40℃をゆうに越える。
 息をするのもつらい。

 この中で手術を1日中行い続ける。
 頭が少し痛くなる。
 この狭い6メートルX6メートルの部屋の中に患者を入れ、10人がひしめき合って、手術が行われる。
 扇風機が回る。熱風を回転させる。

 今日は朝から8件手術を行い、夜の9時に終了した。
 1件、明日に延期した。
 2年前は多分全部やることができた。
 しかし今は、明日にしようと思ってしまう。
 
 いつまでこんなことを続けるのだろうか?
 
 私が未来に見る世界がある。

 メイド・イン・ジャパンの世界医療団を生み出すことだ。

 そこまで頑張るしかない。

 かつて100年以上前は政治家達が、50年前は企業家達が通った道だ。

 日本人にまだ”誇り”という言葉があるのだろうか?
Commented by 田原光一郎 at 2009-07-25 02:18 x
クーラーが動かないのは電気系統のためですか?機械そのももののためですか?
Commented by japanheart at 2009-07-25 02:43
クーラーは電圧が低すぎて(この国の電圧は220~240Vなのに130Vくらいしか供給が来ないため)効きません。
Commented by hearty at 2009-07-25 18:44 x
そちらは停電もありますし、本当に大変なのだと思います。

夢、実現しますように。
願った段階ですでにそれが実現する道筋がついているのだと思っております。
Commented by 田原 at 2009-07-26 01:07 x
130vで動くクーラーはないのですか?
どうかして少しでも手術がし易い環境を作ることはできないのしょうか?
どうかして探せば見つけられるのではないだろうかと思います。
せめて40度を30度代くらいに下げられたら、少しはみんなが楽になるのではないではないでしょうか?
だれが電気聞くわしいい方はこのコメントにリアクションして下さい。
Commented by しおみつ at 2009-07-27 00:21 x
Commented by しおみつ at 2009-07-27 00:23 x
禁止されているキーワードで入力できません。
なんですかね~。

コメント残したいのに・・。

一言、敬服いたします。
Commented by t at 2009-07-27 01:24 x
130Vで動くエアコンは厳しいでしょうね。
日本のは100Vですが、130Vでも動くかもしれませんが、まあ壊れるでしょうね。
エアコンをジェネレーターに直結して動かし続けるというのが、理屈上の解答ですが、そんな資金があれば苦労しないよというところですよね。
ミャンマーも、発電所をどんどん建設しているので、電力事情も徐々に改善されていくでしょうが、まずネピドーやヤンゴンに送ることが優先されるので、その恩恵がサガインまで行き渡るには、まだまだ時間がかかりそうです。
by japanheart | 2009-07-24 01:28 | 活動記録 | Comments(7)